ニキビ肌にお悩みの方はイオン導入治療がおすすめ!

245views
にきびに悩む女性
update!

お肌のお悩みで1番多いとも言われる「ニキビ」……。
ニキビがまったく出来ない!という超美肌さんも中にはいらっしゃいますが、ほとんどの世の女性がニキビで悩んだことがある、または現在悩んでいるのではないでしょうか?

ニキビが治っても、しつこいニキビ跡が消えなかったり、赤みが残ってしまったり……。
筆者も生活習慣が乱れたり、ストレスが溜まってくるとニキビができてしまうことがあります。
昔にできてしまったニキビ跡も未だに残っている部分があるので、肌には良くないとわかってはいても、なんとかしてメイクでカバーを試みる毎日……。

しかし!!そんなニキビでお悩みの方にぴったりのスキンケア治療があるとのこと!!
それが、ニキビ跡も綺麗になり、美肌になれると今話題の「イオン導入」!!
最近良く聞く治療法ですが、実のところ詳しくは知らない……。という人も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな気になる「イオン導入」の情報や、料金などをまとめました。

イオン導入とはどんな治療?

イオン


イオン導入とは、ビタミンCやプラセンタのような皮膚からは吸収しにくい浸透性の低い水溶性成分を、微弱電流を流してイオン化することにより、皮膚の深部まで浸透させることができる治療法です。

ちなみに、イオン化とは……「無機化合物が水に溶けたときに、その一部が電気的に分解され、プラスとマイナスに分かれて存在する状態」とのこと。


細かく説明すると難しいですね……。
もっとわかりやすく言うと、イオン導入をする時によく使用されるビタミンC誘導体は、マイナスの電気を帯びていて、イオン導入器がプラスの電極を持っています。

肌にはマイナスの電極を当て、微弱な電流を流すと、この電流はプラスからマイナスの方向に流れるため、マイナス同士が反発し合いますが、この反発によって押し出されるように有効成分が肌のバリア機能を突き抜けて肌の深くまで浸透していきます。
これがイオン導入の仕組みという訳です。

ビタミンCやプラセンタなどの有効成分をイオン導入で顔に直接導入した場合、ただ化粧水を塗るケアに比べ、肌への浸透を飛躍的に高めることができます。

その浸透力は、普段化粧水や美容液などを塗る時より、なんと30~50倍もの浸透力!があると言われているそう。

これはすごいですね……!

イオン導入の注意点

驚く女性


イオン導入そのものにはリスクはありません。

しかし、イオン導入とセットで施術されることの多い「ケミカルピーリング」は刺激が強く、人によっては逆に肌の状態が悪化してしまう場合があるので注意が必要です。


ケミカルピーリングは、酸によって角質の表面を溶解してしまう方法なので、敏感肌の方には負担が大きく、さらに施術後は肌のバリア機能が低下してしまうため、紫外線ダメージや外部刺激による肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。

そのため、ピーリングを伴うイオン導入は、比較的肌が強い人が軽度の白ニキビ・黒ニキビを治療するには有効な治療法ですが、それ以外のケースだと慎重な検討が必要となります。


敏感肌の方は、イオン導入のみを行うのが良いでしょう。

イオン導入の費用


イオン導入は、自由診療領域
のため、自費診療になっています。
そのため、クリニックによってバラつきはありますが、およそ
6,000円~1万円が相場です。
(施術部位の大きさ・美容成分による)

1回のイオン導入で数種類の美容成分を組み合わせることも可能ですが、ビタミンC単体だけの場合、上記の相場価格より比較的お安く受けられるクリニックが多いようです。

施術回数を重ねるごとにどんどんお肌が綺麗になっていくのが実感できるため、イオン導入にハマってしまう人も多いとか。

中には回数券を販売しているクリニックもあるので、イオン導入を継続的にお得に受けたい!という方は、1回の施術費用がお得になる回数券の購入がおすすめです。

イオン導入でニキビ肌からつるピカ肌に!

綺麗な肌
多くの人が悩んでいるニキビ。
イオン導入は、すぐにニキビが改善する!という治療ではありませんが、こまめに行うことで、自分の素肌がどんどん綺麗になるのを実感できる施術です。

筆者もやっぱりメイクでカバーするよりも、素肌を綺麗にした方が絶対に良い!!……と考えているため、現在「イオン導入」を受けようか検討しています。

「ニキビがあると、なんだか出かけるのも億劫……。」なんて方は、一度美容皮膚科へカウンセリングに行ってみて、およそ何回程度で肌が綺麗になるのか、現在の肌の状況を医師に診てもらうのも良いでしょう。

ニキビにお悩みの皆さん!イオン導入でニキビ肌を改善して、素肌に自信を持ちましょう!

この記事の監修医: 篠田 篠田