山本 相春 先生のプロフィール

山本 相春 先生
山本 相春 先生

渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科

私は子どものころ、虫歯の多い少年でした。

そのため、幼少時代から歯科医院は身近な存在でした。
虫歯の治療に加え、歯列矯正治療も受けたので余計にです。
治療をしていく中で先生と仲良くなり、「こういう仕事っていいな」と歯科医への憧れを抱くようになりました。

患者から治す側の歯科医となって約10年。

幼少時代の思い出から、医療というのは治すだけではなく、人と人のつながりが重要だと感じています。
特に、歯科は長く通うことが多いですから、いかに患者さんに不安なく通っていただけるかが重要だと常に考えています。

ただ治療をするだけでなく、10年先、20年先もしっかりと快適に機能する口内環境を作っていく「お口のトータルプロデュース」こそが歯科医の役割なのだと考えています。

杉本のプロフィール

杉本

ゲーム・アニメ・化粧品・洋服が大好き。

17歳の時から趣味でコスプレを始めてからは、美容に関することに興味津々。

週末は「いかに顔面を美しく見せるか」に命を注いでメイクをしています。もはや整形級。コンプレックスを隠すことに必死。

毛穴と奥二重、大きい顔、ほうれい線などコンプレックスの塊です。それに関連する美容施術は日々舐めるように調べまくって試せるものは試しているので、痛みやダウンタイムなど詳細な情報をお届けできると思います。

同じ悩みを持っている方々に役立つ情報を発信していきます!

杉本

杉本ライターのプロフィール紹介ページです。

最近書いた記事