【医師監修】こんな人にお勧め!顎・額・こめかみヒアルロン酸注入成功への鍵!!

114views
update!

ヒアルロン酸注入と聞いて少し怖いなと思ったことはありませんか?でもヒアルロン酸自体にはとても興味がある!そんなヒアルロン酸注入は人それぞれコンプレックスのある場所によって入れ方や見せ方が変わってきます。肌に優しいヒアルロン酸を注入することで何がどう変わるのかを調べてみました。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸が肌にとってとても大切な成分だということは皆さんご存知だと思います。

もともと人間の身体の中で作られる成分で、肌の保湿に重要な役割を果たしてくれています。

ヒアルロン酸は細胞間に存在しており、皮膚の部分でいうと真皮に多く含まれ、水分を保持してくれるので、ヒアルロン酸が多く含まれている皮膚は表面が潤っているのです。

また皮膚だけでなく、関節では潤滑油の役割や、目では硝子体に多く含まれ形状維持などの役割を果たしてくれています。

しかし、人間の体内にあるヒアルロン酸は年齢とともに減少していってしまいます。40代になるとなんと赤ちゃんのときの半分、60代になると4分の1にまで減ってしまうそうです。

だから年齢を重ねると肌が乾燥する人が増えてくるのですね。

顎(オトガイ)へのヒアルロン酸注入

鼻先~口唇~顎先までを結ぶ線エステティックライン(Eライン)が一直線上にあると横顔のバランスがいいと言われます。日本人は欧米人と比べると鼻が低い方が多いせいか、このエステティックラインがキレイな方が少ないのです。また顎が小さいということも原因の一つです。

そこでお勧めなのが、顎(オトガイ)へのヒアルロン酸注入です。

顎先へヒアルロン酸を注入することで、顎先を尖らせることができ、シャープなフェイスラインを作ることができます。それにより小顔効果が出てくるのです!

シャープなフェイスラインを手に入れたい方にお勧めの施術になります。

11ccのヒアルロン酸でかなりの印象変化が期待できます。その方の骨格に合わせてヒアルロン酸を入れる場所などが違ってきますので、クリニックの先生と相談しながらご自身のなりたいフェイスラインのイメージを作っていきましょう!

額へのヒアルロン酸注入

額の形を気にしたことはありますか?額が平だと実は寂しい印象に見えたり、老けて見られたりするのです。逆に額に丸みがあると若々しく見え、また印象も優しく可愛らしい印象になります。

子供の頃は誰しも丸いおでこなので、可愛らしく見えるのですね。それが年齢とともにその丸さがなくなってしまう方も多いのです。

また欧米人のような堀の深い顔立ちにするには眉間の上に高さを出すとハーフ顔のような印象になります。

そのような顔の印象を作ってみたい方には額へのヒアルロン酸注入がお勧めです。

12ccで印象を変えることができるようですが、大きく額を出したい場合は5ccくらい注入する人もいるようです。

こめかみへのヒアルロン酸注入

目の脇、こめかみの部分も年齢とともに凹んでしまう骨格の方がいます。こめかみがくぼんでしまうと、やつれて老けた印象になってしまいます。

実はこめかみがくぼんでいることで、頬骨の出っ張りやエラが目立ってみえてしまうということもあるのです。

こめかみに少し膨らみを持たせることで、疲れを感じさせない若々しいイメージを作ることができます。

こめかみがくぼんでいることで、周りの方に疲れた印象を与えがちな方は、こめかみへのヒアルロン酸注入がお勧めです。

くぼみが浅い方は片側12ccで十分ですが、深めの方ですと3ccくらい入れたほうが良い方もいるようです。

ヒアルロン酸注入のメリット

ヒアルロン酸注入は切開するわけではないので気軽にできることと、即効性が高いという部分がとても魅力的です。

術後に少し腫れが出てしまうこともありますが、それも自然に目立たなくなっていきます。

ダウンタイムがほとんどありませんので、お仕事に支障をきたすこともないですし、周りの人にバレずに行うことができるのです。

そして効果の持続は使うヒアルロン酸によってかなり違いますが、数か月~数年のようですね。繰り返し行えば効果の持続期間も少しずつ長くなるのだそう。

少しずつ肌に吸収されていくので、急にビフォーの状態にに戻るということではありません。

ヒアルロン酸注入のデメリット

もともとヒアルロン酸は自分の体内にある成分なので、あまりデメリットは見られません。

ただ、定期的に行わなければ元の状態に戻ってしまいますので、それをこれから何十年もリピートしていけるのか?という不安も出てくると思います。

やはり安い買い物ではありませんので、塵も積もれば山となるという覚悟は必要になってきます。

あとは、まれに質のあまり良くないヒアルロン酸を使われたり、入れる量が少なかったりすると十分な効果が期待できないという結果にもなってしまいます。不安な部分は必ずクリニックの先生とのカウンセリングでクリアにしておくことをお勧めします。

実は経験が必要なヒアルロン酸注入!

肌をキレイにするだけではなく、顔の印象を変えることができるヒアルロン酸注入は簡単な治療のように見えますが、実は注入する場所によって思ったような結果が得られないということも出てしまいます。

まずは、どこで施術を受けるかを決めるとき、信頼できる技術力と経験の豊富な医師を探しましょう。そしてあまりに安い価格設定の場合は使われるヒアルロン酸自体に問題があることもありますので、価格で釣られないように気をつけてください。

多少のデメリットはありますが、気軽に受けることができるヒアルロン酸注入。気になる方は一度お試しになってはいかがですか?

※監修いただいている記事の中には、東京中央美容外科 浜松院では施術のできないものも含まれている場合がございます。予めご了承ください。※

この記事の監修医: 秋間 雄策先生 秋間 雄策先生

東京中央美容外科 浜松院

東海道新幹線「浜松駅」から徒歩2分の好立地なクリニック。
目元のプチ整形から輪郭の整形、リフトアップ、医療脱毛、AGA治療まで幅広く対応してくれます。
院内は清潔感に溢れており、看護師さん・スタッフさんの対応も丁寧です。
もちろん、院長の秋間先生も、患者さんに寄り添うような物腰柔らかな先生。何でも気兼ねなく相談できる雰囲気です。
浜松駅周辺での美容は「東京中央美容外科 浜松院」にお任せあれ。
他にも様々なメニューが存在していますので、詳細は以下をご覧ください。

東京中央美容外科 浜松院

この記事の監修医: 山田ライター 山田ライター