【医師監修】プチ小顔術!ボツリヌストキシンで切らずに小顔になる!

107views
update!

エラが張っていて顔が大きく見えるのがとてもコンプレックスという方に、今人気なのがボツリヌストキシンの注射で小顔にするというプチ整形です。エラが張っているのは手術でしか治療できないと思っていた方も多いはず。

実は注射でそのエラを小さくして小顔を手に入れることができるのです!しかも切らずにできるのだから、こんなありがたいことはないですよね。

流行りのボツリヌストキシンについてリスク・副作用までいろいろ調べてみました!

ボツリヌストキシンとは

ボツリヌストキシンとはボツリヌス菌が作り出すボツリヌス毒素から精製された製剤を注射し、筋肉の収縮を抑えるという施術です。

菌?毒素?と思われた方もいますよね。でもご安心ください。

毒素といっても、天然のたんぱく質からできた毒素を分解・精製したもので、基本的にボツリヌス菌の菌体やその成分、培養液の成分などは一切含まれません。

世界でも使用されている安全な製剤です。

ボツリヌストキシン注射の施術は奥歯を噛み締めた時に動く咬筋に直接注射することでこの咬筋が萎縮しスッキリとしたフェイスラインを作ることができるというものです。

注射後1週間ほどで効果が感じられ、約3ヶ月ほど持続するようです(その方によって違いはあります)。繰り返し注射をすることによって筋肉自体が小さくなっていきますので、自然に小顔になっていきます。

ボツリヌストキシンを使った注射は小顔効果を出す以外にも、額の表情ジワの改善や多汗症の治療にも効果を発揮します。

ボツリヌストキシンの種類

ボツリヌストキシンの製剤は海外製のものを各クリニックが取り扱っています。メジャーなものをご紹介していきましょう。

ボトックス・ビスタ 

「ボトックス」という名前は、このアラガン社の「BOTOX VISTA(ボトックス・ビスタ)」から有名になりました。

ボトックス・ビスタは日本の厚生労働省の認可を受けていて、症例数も多く安心して使って頂けるものになります。

他のボツリヌストキシンの製剤より少し割高になっていますが、安全性を重視される方にはお勧めと言えます。

ゼオミン

Xeomin(ゼオミン)」はドイツのメルツ社の製剤です。

ボツリヌストキシン製剤は不純物が多く入っていると効果が出にくかったり、効果持続時間が短かったりすると言われています。

このゼオミンは他の製剤に比べると不純物が圧倒的に少ないものになっています。

やはり費用は少し高めになりますが、その分効果の実感もできますし、長期間効果が感じられるようです。

ニューロノックス

Neuronox(ニューロノックス)」は韓国のメディトックス社の製剤です。

整形先進国の韓国で多く使われています。

ボトックス・ビスタと比べると低価格なのが魅力的。安いから品質が悪いわけではありません。ちゃんと韓国の食品医薬品安全庁による認証を受けていますので、安心して使って頂けます。 

リジェノックス

Regenox(リジェノックス)」は韓国のビューゲル社の製剤です。

ニューロノックス同様韓国の食品医薬品安全庁の認証が入っています。

日本でも多く使われていますし、費用面でも比較的低価格設定ですので安心です。

ボツリヌストキシンのリスクと副作用・他の輪郭のお悩みについて

ボツリヌストキシンはただ注射を打つというだけの治療なので気軽にできる施術です。ただ、全くリスクや副作用がないわけではありません。

まず製剤自体が新しいものでないと効果が出ないと言われていますので、開封してからあまり時間の経っていないものを使ってもらえるよう、その施術を頻繁に行っているクリニックを探すことをお勧めします。

そして稀に副作用として頭痛・吐き気・倦怠感・筋肉の違和感・内出血・腫れなどを伴うことがあります。

安全に施術を受けるためにはクリニックの技術力と使用している製剤の種類などを事前に確認することと、リスク・副作用についてもしっかり説明を受けて納得して施術を受けるようにしましょう。

輪郭のお悩みと言えばエラ張りという方が多いのですが、それ以外にもコンプレックスになっている症状の方がいます。その状態によって治療方法は違ってきますので、ご参考までに。

顎のたるみ

加齢による顎まわりにたるみが出て輪郭が四角くなり顔が大きく見えてしまう方にはフェイスリフトの治療がお勧めです。レーザー治療や糸で引き上げるなどの方法が効果的です。

頬や顎の脂肪

たるみではなく頬や顎に脂肪がついて顔全体が大きく見えてしまう方には部分痩せの治療がお勧めです。脂肪吸引や脂肪溶解注射などが効果的です。

顎が小さい

顎の骨格が小さすぎるもしくは顎が引っ込んでいる方にはヒアルロン酸を注入することでバランスの取れたフェイスラインを作ることができます。

ボツリヌストキシンでキレイなフェイスラインを手に入れよう!

ボツリヌストキシンの注射は簡単に小顔を手に入れられるので人気も高い施術です。コンスタントに施術を行うことで絶大な効果を発揮しますので、続けていけるかどうかお金の面での検討も必要ですし、クリニック選びも慎重に行ってもらいたいところです。

フェイスラインをスッキリさせることで、自分に自信を持てるようになる方もいると思います。

今までできなかったやりたい髪型にチャレンジできるようになるかもしれませんし、メイクや選ぶ洋服も変わってくるかもしれませんね。そんな楽しみを持てるのなら、ボツリヌストキシンの注射をやらない手はないかもしれませんよ!

※監修いただいている記事の中には、東京中央美容外科 浜松院では施術のできないものも含まれている場合がございます。予めご了承ください。※

この記事の監修医: 秋間 雄策 先生 秋間 雄策 先生

東京中央美容外科 浜松院

東海道新幹線「浜松駅」から徒歩2分の好立地なクリニック。
目元のプチ整形から輪郭の整形、リフトアップ、医療脱毛、AGA治療まで幅広く対応してくれます。
院内は清潔感に溢れており、看護師さん・スタッフさんの対応も丁寧です。
もちろん、院長の秋間先生も、患者さんに寄り添うような物腰柔らかな先生。何でも気兼ねなく相談できる雰囲気です。
浜松駅周辺での美容は「東京中央美容外科 浜松院」にお任せあれ。
他にも様々なメニューが存在していますので、詳細は以下をご覧ください。

東京中央美容外科 浜松院

この記事の監修医: 山田 山田