【体験レポ in 渋谷】今どきの部分矯正はコレ!渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科でインビザラインiGOシステムを体験【資料採り編】

536views
渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科の診療室
update!

渋谷駅徒歩1分の位置にある【渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科】でインビザラインiGOシステムを使って部分矯正をさせていただくことになり、前回は治療開始前のカウンセリングに行ってきました。 ↓前回の記事はこちら↓ 【体験レポ in 渋谷】最新のシステムで目立たない!渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科の「インビザラインiGOシステム」でこっそり部分矯正!【カウンセリング編】 今回は次のステップである資料採り(写真撮影・歯型取り)の様子をお届けしたいと思います!

カウンセリング後、アプリでiGO治療適応診断へ

前回、山本先生に丁寧にカウンセリングしていただいたおかげで、iGOシステムの治療についてよく理解することができました。

納得の上、治療を決断。
が、その前に、iGOの治療が適応かどうかを調べなければなりません。

iGOの治療ができるか、それを判断するための写真撮影へ移ります。

山本先生
何パターンか撮影します。最初は正面から真顔で。

カシャッ。

山本先生
じゃあ次はスマイルで。

カシャッ。

正面からが終わったら、横顔も撮影します。

手際よくカシャカシャと撮影を進めていく山本先生。

もちろん、口の中も撮影します。

看護師さんが補助につき、噛み合わせた状態、口を開けた状態など、こちらも何パターンか撮影。

撮影したこれらの写真を、アラインテクノロジー社から提供されたアプリにアップロードします。

アップロード後、数分でiGOシステムでの治療適応可否の結果が返ってきます。

まさに最先端のシステムですね……!!

ちなみに結果は、無事「iGOの治療適応」でした!

次のステップは「歯型取り」

治療適応の場合は、次のステップとして「歯型取り」があります。

歯型を取るというと、イメージするのが「粘土のようなものを歯に押し付けられる」という苦行……。

独特のニオイもあり、歯型取りって結構気持ち悪いですよね……。

山本先生の口から「歯型取り」という言葉を聞いて一気にテンションだだ下がり……。

……が!なんと!渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科での歯型取りはあの「臭い粘土(正確には粘土ではないのでしょうけど)を歯に押し付ける」という拷問ではないとのこと……!!

こちらのスキャナーで歯型を取るというのです!

見たことない機械です……。
この機械で一体どのように歯型を取るというのでしょうか……?

山本先生
このスティックで口の中を3D的にスキャンするんですよ。スキャンした歯型はこのスクリーンに映し出されます。
では、スキャンを始めますね。

臭くないしベトベトしないし、これは快適……!
ただ口を開けているだけです。

スティックのヘッドでスキャンした口腔内は、こんな感じで徐々にスクリーンに3Dで浮かび上がってきます。

山本先生、画面を逐一チェックしながら丁寧にスキャニングをしてくれます。

スキャンにかかった時間は5〜10分。
あっという間でした!

ちなみにスキャンした3Dの歯型、最終的にこんな感じに。

あの苦行を味わうことなく、あっという間にこんな正確な歯型が取れてしまうんですね……!!

このスキャナーが導入されているクリニックはそこまで多くないそうです。

粘土は嫌だ!という私みたいな方は、渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科がおすすめです。

スキャンした歯型で治療シュミレーション

先程の快適スキャナーで取った歯型で、治療前〜治療後にどのような歯並びになるのかをシュミレーションできるとのこと!

PCからもスマホからもいつでも確認できます。

山本先生からパスワードを教えてもらって、さっそくその場でスマホから確認してみました。

画面上でどんな角度にも動かせるので、いろんな角度から歯並びをチェックすることができます(ちなみに上2枚は治療前の歯並び)。

PCから確認したものは以下。

【治療前】

【治療後】

前歯を中心に、だいぶ歯並びが整うのがわかります。

これは治療のモチベーションが上がりますね!

山本先生
先程の歯型データをアラインテクノロジー社送れば、1週間くらいでアライナー(マウスピース)が送られてきます。

その頃にまたご来院いただく形となりますが、前回ご説明したアライナーのはまりを良くするアタッチメントはその時につけましょう。
すぐ終わりますよ。

――わかりました。よろしくお願いします。

渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科でiGOの資料採りをしてみて

一番懸念していた歯型取り。

まさかこんなに快適に終了するとは思いませんでした。

あの粘土のようなもので歯型を取るのが苦手だという方は少なくないと思います。

それがこんな最先端のスキャナーで口腔内をなぞるだけでしっかりした3Dの歯型が取れてしまうのですから、歯型取りが苦手な方には朗報なのではないでしょうか。

さらにその歯型で治療後のシュミレーションまでできてしまうので、今後の治療が楽しみになりますよね。

今回も丁寧な対応で資料採りを進めてくださった山本先生、看護師の方々、ありがとうございました!

次回はいよいよアライナーができあがってきます!

アタッチメント装着の様子もあわせてお届けしますので、お見逃しなく!

■4/25 up!!■
【体験レポ in 渋谷】スマートに部分矯正をするなら渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科のインビザラインiGOシステム一択!【アタッチメント・アライナー装着編】

この記事の監修医: 山本 相春 先生 山本 相春 先生

渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科

医院として丁寧な治療を心掛けており、検査、診断、治療計画をしっかり立てた上で実際の治療に入ってくれる渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科。
診療時間に関しても幅広く対応しており、現代社会の多様化するニーズに応えられるよう平日は20時まで、土日も17時まで診療。
治療して終わりではなく、その人の今後まで考えて治療してくれる医院ですので、歯のことでお悩みがありましたら一度足を運んでみてください。

渋谷宮下パーク歯科・矯正歯科

この記事の監修医: 杉本 杉本