二重あごとおさらば!脂肪融解レーザー“アキュリフト”に注目!

318views
女性
update!

食べ過ぎや加齢によって現れる
顔のたるみや脂肪。

「気づいたら輪郭が見えない!」
「二重あご、いや、三重あごまで出来そう!?」

焦ってダイエットを開始しても、
顔の脂肪が落ちるのは大体最後の方。
無理してリバウンドしてしまう方も多いのではないでしょうか?

それ以外にも、焦って始めたお顔のコロコロ…
「毎日頑張ってるのにお肉は消えない〜!そして一瞬で終わる〜!」
コロコロ問題は多くの方が経験されているのではないでしょうか。
筆者もそんな悩みと日々戦っております。

そこで、二重あご・顔の脂肪でお悩みの方に朗報!
一度で二重あごとさよなら出来る美容法を見つけました★
それが、アキュリフト!
今回は、この“アキュリフト”について、徹底調査してみました!

アキュリフトとは?

女性
アキュリフトとは…?

お顔のお悩みに合わせて、目立たない場所を2~5mm切開。
そこに極細レーザー管を挿入し、熱で脂肪を溶かす脂肪融解レーザー
一度で効果を実感でき、傷跡も残らないと人気な施術です

アキュリフトは、
ルートロニック社のアキュスカルプⅡという新型レーザーを用いた
たるみ・小顔治療の一つ!

痛み腫れなども少なくダウンタイムも施術時間も短いので、
「二重あごが酷い!早く結果を出したい!」
そんな方から需要がある美容法なんです。

また“脂肪融解”とだけ聞くと、
「大丈夫かな?少し怖い」
と思われる方も多いかと思いますが、
米国の安全性基準となる、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けているほど、
安全性に優れているというのも、支持者がいる理由の一つ。

このアキュスカルプⅡの技術の高さ・安全性は美容業界でも注目されているものの、
どこのクリニックでも受けられる治療ではないというのも事実。
それも、医師の技術や知識が必要だから。というもの。
アキュリフトを扱うには、それ相応の腕がないといけないということでもありますね。

アキュリフトの効果

女性

アキュリフトは1444nmという波長レーザー(熱)が、
お顔についている脂肪と水分に上手いこと吸収されるため、
短時間で脂肪を溶かしてくれるんです!
そのため、他のリフトアップレーザーなどと比較しても、

・お顔の余分な脂肪除去
はもちろんのこと、物理的に脂肪が分解されていくため、
・たるみにくくなる
効果にも優れております。

また、肌組織の創傷治癒効果によりエラスチンやコラーゲンが生成され、
ハリ・ツヤが出ることから、相乗効果で美肌にも
また、このコラーゲン生成作用は、皮膚の引き締めにも効果的です。

アキュリフトがおすすめな人

女性

アキュリフトはピンポイントでの治療が可能!
お顔全体というよりは、自身の気になる部分にアプローチすることが出来ます。
特に、

  • 二重あごが気になる方
  • 顔の脂肪が気になる方
  • 一度の治療でお悩み解決したい方
  • ピンポイントでの脂肪融解をしたい方
  • しっかりと治療したいけど、傷跡は残したくない
  • たるみが気になる
  • 他のレーザー治療では効果を実感できなかった

上記のような方にはオススメの治療と言えるでしょう。
その中でも、「二重あごをどうしても直したい!」
そんな方は、アキュリフトがぴったりの治療かもしれません。

アキュリフトと脂肪吸引の違い

女性,医師

お顔の脂肪を取ると聞くと、
「脂肪吸引と何が違うの?」と思われる方も少なくはないでしょう。

脂肪吸引との大きな違いは、仕上がりダウンタイムにあります。

脂肪吸引の場合、
吸引器を挿入し、脂肪を直接吸収するため、
確実に脂肪を取ることは出来ますが、皮膚が弛んでしまうことがあるそうです。
また、大掛かりな作業になるため、ダウンタイムも長く
人によっては痛みも出るとのこと。
傷跡も人によっては気になるんだとか。

それに比べ、
アキュリフトは、
目立たない部分を2〜5mm切開後、極細のレーザーで照射。
医師がバランスを見ながら少しづつ、少しづつ治療していくため、
ピンポイントで脂肪を溶かし、仕上がりに満足出来る方が多いんだとか。

皮下にダメージは与えないものの、コラーゲン生成作用があることから、
皮膚の引き締めにも期待ができるため、肌がたるんでしまうこともありません。
気になるダウンタイムもなく、翌日からお仕事までできる方がほとんどだそう。

お尻やお腹など、大きな部分や、大量な脂肪除去であれば、
脂肪吸引の方が向いているかもしれませんが、
お顔などの脂肪が少ない部分には、アキュリフトの方が望ましいかもしれませんね。

アキュリフトのデメリット・副作用・失敗

リスク

他のレーザー治療と比較すると、
比較的しっかりと効果を実感できるであろうアキュリフトですが、
デメリットとして、完璧な仕上がりまでは3ヶ月から半年程かかるという点です!

熱で脂肪を融解していくアキュリフトですが、
この融解された脂肪は徐々に老廃物として汗や尿などになり体外へ排出されます。
「ゆっくりと効果を実感」というのが嫌!という方は、
他の治療を検討されるのも良いかもしれません。

また、大きな副作用や失敗例は報告されておりませんが、
アキュリフトは多くの脂肪量を一気に融解する施術ではないため、
場合によっては、一度の施術では足りなかった。
ということもあるそう!

「どのくらいの仕上がりが良い」
「そのためには、何回施術を受けたほうが良いか」
など、しっかりと医師と相談してから決めましょう。

もう二重あごに悩まない!

女性

如何でしたか?
二重あごは切らなくても無くすことが出来る!
というのは嬉しい発見ではないでしょうか。

「二重あごが気になってあまり下を向けない」
「写真を撮るときは上からにして 笑」
そんな事にももう悩まなくて済みます。

この機会に是非、
アキュリフトの施術を行っているクリニックに相談してみて下さいね。
もちろん、医師の技量はとても大切な施術なので、
症例数があるか、その仕上がりはどうか、口コミはどうかなどもしっかりチェックして下さいね!

この記事の監修医: 鳥海ライター 鳥海ライター