安いエラボトックスとは!?ボトックス注射の種類と注意点まとめ

310views
update!

エラが張っていて顔が大きい!
簡単に手軽に小顔になりたい〜!!
そんな方に今人気な施術が、エラボトックス注射です。

ですが、エラボトックス注射も、美容医療の施術のひとつ。
何十万もかかるんじゃないの?
そんなお金出せない!私とは無縁!
そんな風に思っている方に、是非読んでほしい、
エラボトックス注射を安く受ける方法をご紹介していきたいと思います!

エラボトックス注射は、種類によって値段が変わる?

注射

エラボトックス注射には、様々な種類が存在します。
お値段は勿論ですが、
主に違うのが、原産国・製造している会社・効果(個人差あり)の違いなどです😌
お安ければその分、モチの良し悪しなども変わってきます。
勿論、同じ種類のボトックス注射であっても、クリニックによって値段は変わってきますが、
このボトックス注射の種類を覚えておいて損はないと思います❣

それでは、ひとつづつご紹介していきます😉

 

代表、アラガン社のボトックスは商品名!?

 

みなさんが、ボトックス注射!と呼んでいる、このボトックス。
これ、実はアメリカのアラガン社のボトックス注射の商品名「ボトックスビスタ」なんです。
※ボトックスビスタは美容目的のみに使用されるもので、
保険内で使用されているものは、グラクソ・スミスクライン社の「ボトックス」です。

 

日本で一番!『ボトックスビスタ』

 

日本で一番使用頻度が多く、安全なのは先程お話した「ボトックスビスタ」です。
ボトックスビスタは、日本の厚生労働省でも唯一認可されている商品
勿論、アメリカのFDA(米国食品医薬品局)の認可付き。
日本では、アラガン社の日本法人である、「アラガンジャパン」が取り扱っております。

《メリット》
世界シェアNo.1!品質管理もしっかりとされており、
ボトックスビスタは、日本人での症例が最も多いものです😳
安全性を求めている方には、安定のボトックスビスタがオススメです。


《デメリット》

熱に弱いたんぱく質を含んでいるため、管理状態によっては品質に支障が出る可能性も。
※クリニックの管理状態によります。

《効果持続期間》
3~4カ月程度。

《料金の目安》
約20,000円~40,000円。

 

安全性・効果共に◎『ゼオミン』

 

ドイツのメルツ社が開発した薬剤。
米国のFDA・欧州のCE・韓国のKFDAで認可済み
安全性をとっても、効果をとっても優秀。

《メリット》
熱に強いため、確実な効果を発揮してくれる。
モチが良い
安全性でも◎

《デメリット》
お値段が比較的高め。

《効果持続期間》
半年〜1年弱

《料金の目安》
50,000円〜60,000円

 

安さ重視なら!『ニューロックス』

韓国のメディトックス社が製造販売。
アラガン社のボトックスのジェネリックに該当する薬剤です。
韓国食品医薬品安全庁(KFDA)が認可

《メリット》
ジェネリックのため、料金が安い。

《デメリット》
他の薬剤と比べ、効果が弱いとの声も
ボトックスビスタ以外は、海外からの個人輸入も多いため、運搬中に性能が落ちるケースも。

《効果持続期間》
効果持続期間は3~6カ月程度。

《料金の目安》
10,000円~30,000円程度。

 

純度が高い!『リジェノックス』

 

韓国のヒューゲル社が開発し、ハンスバイオメド社が販売している製品。
臨床試験もされており、韓国食品医薬品安全庁(KFDA)が認可
日本のクリニックでも取り入れてきているところもある新しい薬剤。

《メリット》
5,000円未満と比較的、価格が安い

《デメリット》
ボトックスビスタなどと比べると、歴史が浅いため、症例数が少ない

《効果持続期間》
効果持続期間は3~6カ月程度。

《料金の目安》
4,000円~20,000円程度。

 

ヨーロッパで人気!『ディスポート』

 

イギリスのイプセン社が製造販売している製品。
近年、ヨーロッパでの使用者も多いのだとか。
アメリカFDA認可

《メリット》
濃度を微調整できるため、医師の技量が高ければ納得の行く効果を得られる

《デメリット》
他の製品に比べ、成分が広がりやすいため、医師の技術が低いと、咬筋以外の筋肉にまで効いてしまい、表情に副作用がでてしまう可能性も。

《効果持続期間》
約6ヶ月

《料金の目安》
1部位:40,000円程度。

 

挑戦!?『BTXA』

 

こちらは、中国のLanzhou社が製造販売している製品。
成分に、豚のコラーゲンが入っていることから、人によってはアレルギー反応が出てしまう可能性も。安全面の問題から、日本のクリニックでは殆ど使用されていません

《メリット》
低価格

《デメリット》
・アレルギー反応が出てしまう可能性がある。
・品質管理に問題がある可能性もあり、安全面で不安。

《効果持続期間》
日本のクリニックでは殆ど使用されていないため、情報なし。

《料金の目安》
低価格なのは間違いありませんが、日本のクリニックでは使用されていないため、情報なし。

 

効果と安全性どちらをとるか

女性
実際、お財布に優しいのは、選ぶポイントとしても大切なポイントですよね❣
ですが、安いものにはそれなりに理由があります。

・筋肉を収縮させる有効成分:ボツリヌス毒素製剤の含有量が違う
・ある程度の注入量が必要で、安全性が劣っている
・製造時点の品質管理が不安
など

大切なお顔に関するものなので、
お値段も大切ですが、副作用なく小顔になれよう、
効果や安全性をとることをオススメします😉

参考資料:簡単に小顔でも、意外と怖いエラボトックスの副作用とその原因とは?

 

安全性も考えて、総合的に決めよう

女性

勿論、お安いに越したことはないですよね。
エラボトックス注射は永久的に残るものではありませんが、
できることなら、副作用なく、確実に安全に小顔になれるのが1番です❤
その為には、顔の筋肉について熟知している先生エラボトックスの種類・量を理解している経験豊富なドクターのいるクリニックに行くことをオススメします‼
そして、どの種類のボトックス注射なのか、一度聞いてみても良いかもしれません😉

また、クリニックのキャンペーンなどを使用し、お安く出来ることもあるので、
定期的にチェックしてみるのも一つの手かもしれませんね。

安全に、現実的に小顔になりましょう❣

この記事の監修医: 鳥海 鳥海