【医師監修】痛み0で永遠に小顔!バッカルファット除去法のその驚きの効果とは?

586views
女性
update!

ほうれい線や、マリオネットライン、たるみが原因でなってしまうブルドッグフェイス。
将来心配な事ばかりですよね。
また、既にほっぺがふくらみすぎて顔がぺこちゃん。
小顔とは程遠い。
なんてお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな皆さんのお悩みにお答えする美容整形術。
バッカルファット除去法について、その効果とどんな方に向いているのかいないのかなど、
効果的な小顔整形にするための情報をご紹介していきます!

バッカルファット除去法とは?

疑問

バッカルファットとは…
頬の深部にある卵の黄身1.5個分くらい(両頬で)の脂肪のこと。
※大きさには個人差あり。

バッカルファットは、加齢と共に下がってくる脂肪のひとつで、
たるみほうれい線ブルドッグフェイスの原因となります。

バッカルファット除去法は、口の内部から頬に向かって(奥歯の近く)5mmくらいを切り、
そこからバッカルファット(脂肪)を抜き出す。という今人気な小顔術です。

口の中からの施術のため、
○傷が顔の外にでない
○腫れがでにくい
○内出血がほぼない
○痛みがない(麻酔をします)
ことが特徴。

最近は、モデルさんや、ぷにぷにで可愛いと言われてしまうような顔が丸い男性にも人気のある
小顔術のひとつとなっています。

 

バッカルファット除去の効果

顔

バッカルファットは、頬の横にある脂肪。
そのため、顔の半分より下が太って見える方や、頬が膨らんでいる方
満足のいく小顔効果を得られるでしょう。

また、バッカルファットは増えることのない脂肪なので、
その効果も永遠に続くと言えるでしょう。

また、たるみを感じる前に施術を受けることで
ほうれい線や、マリオネットライン、ブルドッグフェイスの予防ともなります。

術後は、刺激的なものや、歯につまりやすいものを避けて頂くだけで、
お食事もOK・メイクもその日からOK!
という気軽さ。

大体の方は、
状態がおちつくのは2、3日後。
1ヶ月で半分くらい引き締まり、3ヶ月でもう半分引き締まると言われており、
6ヶ月後には完成形になれるとのこと。

 

バッカルファット除去の効果を実感できるタイプ

男性

バッカルファット除去法は、全員が小顔になれる訳ではありません。
それでは、どんな方が小顔を実感することが出来るのか、見ていきたいと思います。

・頬よりも顔の下半分がふくらんでいる印象の方(口横)
・笑った時に、頬が出てしまう方(ぺこちゃんのようなイメージ)
・両親がたるんでおり、自身も似ているため心配な方
・顔の輪郭タイプがおかめタイプの方

上記のような方は、バッカルファット除去法をすることにより、
小顔効果を実感しやすいと言われております。

イメージでいうと、おかめ型の輪郭の方は、卵型に近い状態にまでなれるそう。
勿論、先生の技量(どこまでバッカルファットを切除することができるか)によっても変わってくるので、バッカルファットの除去に定評のあるクリニックやドクターを選ぶ事をお勧めします。

 

バッカルファット除去の効果を実感できないタイプ

男性

バッカルファットは全員に存在する脂肪ですが、バッカルファット除去法をしても効果がなかった、逆にこけてしまったという方も稀にいます。
そう言った方の特徴としては、

・頬の上がふっくらとしている方(笑った時に、顔の上部分が膨らんで太って見える方)
・頬骨が出ている方(エラが張っている方)

が上げられます。
これは、バッカルファットではない部分の脂肪が多かったり、骨格の問題のため、
バッカルファットを取ったところで、大した変化が見られないという事です。

バッカルファットを熟知しているドクターにしっかりとカンセリングしてもらうことで、
自分に合っている施術なのか、そうでない施術なのか教えて頂けると思うので、是非しっかりとカウンセリングを受けてみてください。

 

バッカルファットの効果がある年齢

女性

バッカルファット除去法は、早い方だと20代前半から受けているんだとか。
肌のたるみが現れる前に切除することで、早目のほうれい線やマリオネットラインの予防になるため、
・30代までに取る。
・たるみが出る前に取る。
・加齢を感じる前に取る。
のがおすすめとのこと。

勿論、たるみが出てからバッカルファット除去法をする方もいるそうですが、
既にたるんでおり、ほうれい線やマリオネットラインが出てしまっている方は、
小顔効果はあれど、満足できるほどの若返り効果は実感できないとのこと。
そういった方には、その他のリフトアップ術などを組み合わせて小顔を作っていくのが
基本だそうです。

小顔を作るには、その人その人によって方法が変わってきますので、
小顔治療の得意な先生に是非相談してみてくださいね。

 

バッカルファットと合わせると相乗効果のある治療

顔

ある程度年齢がいっており、既にたるみが出ている方の場合、
色々な治療法を組み合わせての施術がお勧めだそう。

よく組み合わせてされる治療には、
・脂肪吸引
・エラボトックス注射
・リフトアップ術
・小顔注射BNLS
などがあります。
小顔治療は顔を小さくする事が目的ではありますが、
笑顔が不自然になってしまったり、前の方が若々しくみえてしまったら悲しいですよね。
そのバランスを見て提案してくれるドクターを選んで下さいね。

 

将来のブルドッグフェイスを防ごう!!

ブルドック
如何でしたか?
バッカルファット除去は、効果がてきめんに出る方と、
そうでない方がいらっしゃいます。

早目の治療をすることにより、将来のたるみ具合の緩和や
ほうれい線、マリオネットラインの予防にもなります。

私は口横のほっぺが膨らんでいるかも。
そう思われた方は、是非クリニックに相談してみて下さい。

※バッカルファット除去法は、医師の技量が大切です。
実績のある医師を選ぶ事をお勧めします。

この記事の監修医: 中 徳太郎 先生 中 徳太郎 先生

オザキクリニックLUXE新宿院

ニキビ治療などの美容皮膚科の分野やメディカルエステに始まり、脂肪吸引や二重整形などの美容外科の分野まで、美容に関することなら幅広く対応してくれるクリニックです。

特に注目したいのは、院長の中先生の技術力。
患者さんが納得いくまで何度もカウンセリングを重ね、しっかりとイメージをすり合わせることで、理想の仕上がりを実現してくれます。

先生やスタッフさんの丁寧な対応はもちろん、清潔感のある院内も魅力のひとつです。

オザキクリニックLUXE新宿院

この記事の監修医: 鳥海 鳥海