【医師監修】理想の小顔を叶える!バッカルファットの名医を探し出すコツ

590views
女性 虫眼鏡
update!

今やメジャーな小顔整形術となったバッカルファット。
頬のお肉を除去して小顔を叶えるという施術ですが、脂肪吸引とは違います。

脂肪吸引は頬の浅い層の脂肪を吸引しますが、バッカルファットの施術では頬のもっと深い層にある、その名も“バッカルファット”という脂肪を除去します。
口の中からですが、メスも入ります。

失敗やリスクもあるため、ここはいわゆる“名医”に施術をお願いしたいですよね。

では、バッカルファット除去術において「名医」とは、一体どのような先生なのでしょうか。

バッカルファット除去における名医とは?

女性

先程もお話ししましたが、バッカルファットの施術はメスを使います。
プチ整形には該当しません。

口の中に3mm〜5mm程度の切れ目を入れて、そこからバッカルファットを取り出すわけです。
もちろん麻酔もしますし、「The 美容整形」といった感じです。

バッカルファットの量は両頬で同量ではないので、それを加味しながら除去しなければ左右非対称になってしまいます。

↓バッカルファット除去術のリスク・失敗例について、詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
絶対に避けたい!実際にあったバッカルファット除去の失敗

このような事態を避けるために、名医および良いクリニックにかかる必要があるのです。

受付の対応が良い

クリニックの受付対応を見れば、そのクリニックが良いクリニックなのか悪いクリニックなのかは大体わかります。
受付はクリニックの顔のようなもの。

良い先生が経営しているクリニックは、施術の質が高いです。
すると、患者さんの満足度が上がります。
患者さんの満足度が上がると、患者さんの笑顔や感謝の言葉が溢れ、クリニック全体が明るい雰囲気になります。

そうすると、受付の対応の質も上がります。

ただし、受付の方も人間ですから、体調不良などであまり笑顔を作れなかったり、対応がいつもより雑になってしまう場合もあるかもしれません。

受付の態度が悪い=クリニックの質が悪い

とは一概には言えませんが、クリニック選びの参考にしてみるのはいいと思います。

先生がカウンセリングに時間をかけてくれる

正直、カウンセリングで患者さんが納得するまでじっくりと話し合いをしてくれない先生は名医とは言えません。

患者さんのことを本当に心から考えてくれる名医は、必然的にカウンセリングが長くなるものです(簡単な施術で患者さんからの質問などが少ない場合は短くなる時もあるでしょうが)。

難しい施術の場合、患者さんの不要な不安を取り除くためにも、名医は丁寧な説明をしてくれます。
患者さんの些細な質問にも丁寧に答えてくれるでしょう。

カウンセリングを無料で行っているクリニックもあるので、先生が名医かどうかはご自身の目で確かめてみるといいかもしれませんよ。

クリニック・医師を選ぶ際の注意点

女性

良いクリニック・名医の条件は確認できましたが、クリニックや先生を選ぶ際に注意したい点もあります。

症例写真で先生を選ぶ際に注目すべき点

症例写真でかかる先生を選ぼうと思っている方は、ぜひ「術前と術後で同じ環境で撮影されているか」に注目してみてください。

術前はメイクなしのすっぴん写真、術後はメイクありの写真を掲載している場合もあります。
これでは整形で美しくなったのか、メイクで美しくなったのか、よくわかりませんよね。

また、照明のあたり具合も重要です。

術前は暗くてほうれい線などが目立つ環境で撮影し、術後は顔に照明をあてて無駄なシワなどをすべて飛ばして撮影している場合もあります。

この場合も、整形のおかげで改善されたのか、ただ単に照明のあたり方で改善されたように見えているのか、これではわかりません。

症例写真で先生を選ぶ場合は、術前と術後で同じ条件で撮影されているかをしっかり見極めましょう。

若い先生よりベテランの先生を選ぶべき

若い先生だと経験も浅いだろうし、なんとなく不安な気持ちになるのはわかります。
筆者ももし整形を受けることになったら、先生に「若い先生よりもベテランの先生のほうがやっぱり上手なんですか?」と聞いてしまうと思います。

しかし、これはほぼその通りなんだそうです。

6年間医学部に通い、国家試験に合格すれば医師になれます。
しかし、国家試験に合格したての若い先生は、ほとんど何もできないのが現状だといいます。

国家試験に合格した後は研修医として2年間、色んな科をまわるそうですが、現在の研修医制度はほとんど学生の延長のようなものなんだとか。

研修医のステップをとっくに済ませて、自分が進むと決めた科で何年も修行を積んだベテランの先生のほうが、名医が多いのは確かです。

先生のセンスや才能もありますので一概には言えませんが、若手かベテランかもぜひ参考にしてみてください。

納得のいく名医のもとでバッカルファット除去術を受けよう

女性

いかがでしたか。

もしも整形を何度も受けていて信頼している先生がいるのであれば、その先生があなたにとっての名医でしょう。

しかし、「整形ははじめてだ」「バッカルファット除去術をはじめて受ける」という方のほうが多いかと思います。
そんな時は、名医探しの参考にこの記事の内容を思い出してみてください。

「この先生になら任せられる」と心から思え、安心した状態で施術に挑みましょう!

この記事の監修医: 中 徳太郎 先生 中 徳太郎 先生

オザキクリニックLUXE新宿院

ニキビ治療などの美容皮膚科の分野やメディカルエステに始まり、脂肪吸引や二重整形などの美容外科の分野まで、美容に関することなら幅広く対応してくれるクリニックです。

特に注目したいのは、院長の中先生の技術力。
患者さんが納得いくまで何度もカウンセリングを重ね、しっかりとイメージをすり合わせることで、理想の仕上がりを実現してくれます。

先生やスタッフさんの丁寧な対応はもちろん、清潔感のある院内も魅力のひとつです。

オザキクリニックLUXE新宿院

この記事の監修医: 杉本 杉本