タトゥー除去をレーザーで行うなら断然“ピコレーザー”がおすすめ!

51views
タトゥー除去
update!

若い頃に勢いで入れてしまったタトゥー……今更ながら後悔している方もいらっしゃるのではないでしょうか。
温泉やプールでは大抵タトゥーが入っていると入場禁止ですし、結婚式でドレスを着る時に腕などにタトゥーがあると、あまり心象がよくないのも事実。

これは早急に消したいところ!!
ただ、範囲が広い場合や、「肌を切りたくない!」といった場合は、切除縫縮でのタトゥー除去は難しいです。

そこで活躍するのが、ピコレーザーでのタトゥー除去。
ピコレーザーにはいくつかの種類があります。
どんな種類のレーザーがあるのか、そもそもピコレーザーとは何なのか、この記事で確認してみましょう。

ピコレーザーとは

ピコレーザー

ピコレーザーとは、ナノ秒よりも凄い速さでレーザーを照射する新しい治療です。
「ピコ」とは長さを表す単位で、1ピコ秒は1兆分の1秒を指します。
これまでは10億分の1秒である「ナノ」が最速でしたが、ピコのほうが格段にレーザー照射が速く(短く)なりました。
レーザー照射が短いということは、治療時間も短く、肌への負担が減ったということ。

ピコレーザーでタトゥーを消す仕組みは、大きなインクの粒子を小さく砕いていくイメージです。
4つの波長を操ることができるので、様々な色のタトゥーに対応しているところも大きな魅力と言えるでしょう。

タトゥー除去に用いられるピコレーザーの種類

レーザーでタトゥー除去

タトゥーを除去するためのレーザーは、いくつか種類があります。

ピコシェアレーザー

消しにくいとされている緑や黄色を含むインクも複雑な絵柄も、最新のテクノロジーによって細かい粒子へと破壊することができます。
従来のレーザーよりも治療の回数が減ったのも革新的で、皮膚への負担も最小限です。

また、タトゥー除去後の皮膚は自然で正常に生まれ変わります。

エンライトン

ピコレーザーの一種であるエンライトン。
エンライトンは他のピコレーザーに比べて長い波長を持っています。
波長が長いということは、それだけ肌の奥まで届くということ。
彫りの深いタトゥー除去が可能です。

ピコウェイレーザー

他のピコレーザーよりもピークパワーが大きくパルス幅が1064nmで450ps、532nmで375psと小さくなっているため、強力なレーザーで肌に沈着している色素を粉砕することができます。
短い波長も選択できるので、赤色、橙色などにも優れた効果を発揮します。

スペクトラピコレーザー

スペクトラピコレーザーの大きな特徴は、全色に対応しているという点。
スペクトラピコレーザーは4つの波長を使用することができるので、今まで破壊できなかった深部の色素や黒・茶色だけでなく、ほぼすべてのカラーを除去することが可能になりました。

最もすぐれた最新のピコレーザーと言えます。

ピコレーザーでタトゥー除去をする時の痛みと値段

痛みと値段

このトピックでは、ピコレーザーの治療時の痛みと値段をご紹介します。

治療時の痛み

痛みはそのレーザーによって差がありますが、ピコレーザーは痛みが少ないことで有名です。
その理由のひとつとして、従来のレーザーよりも取り除くターゲットをより的確に破壊することが可能になったからです。

従来のナノ秒レーザーではタトゥー除去をする場合に肌表面にもダメージを与えてしまっていたため、痛みがそれだけ生じてしまっていました。
また、ナノ秒のパルスではターゲットとなる色素の破壊が大きくなりがちで、回数も何度も重ねなければならないというデメリットがありました

しかし、ピコレーザーはナノ秒レーザーよりもターゲットとなる色素をより細かく、肌表面に負担をかけずに照射することができるのです。

そのため、治療時の痛みも従来より軽減されました。

痛みの程度を例えるのなら、「ゴムでパチパチと弾かれているような痛み」だそうです。
従来のナノ秒レーザーの痛みは「タトゥーを入れる時と同じで、針で肌を引っ掻かれているような痛み」との口コミを見たことがありますが、想像するだけで卒倒しそうなほど痛そうですよね。

それに比べたら、ピコレーザーの痛みは可愛いもの。
医療レーザー脱毛のような痛みでしょうか。

ただ、出力を強くすればそれだけ痛みは増します。
部位によっても痛みが違うと言いますが、特に痛い部位は腰とのこと。

ピコレーザーでタトゥーを除去する際の値段

ピコレーザーでの治療費は、当然タトゥーの大きさで変わってきます。

  • 1〜5㎠の場合は2万円台
  • 6~10㎠の場合は3万円台
  • 11~30㎠の場合は4万円台

上記のような料金設定のクリニックが多いようです。

若気の至りを無かったことに!ピコレーザーでタトゥー除去

 

女性従来のレーザーよりも痛みが少なく、カラフルなタトゥーにも対応しているピコレーザー。
「このタトゥーと一生付き合っていくしかないのかな……」と諦めていた方も、もう大丈夫です!

切らずに!痛みも少なく!様々なタトゥーを消すことができるピコレーザーで、まっさらな肌を取り戻しましょう!

温泉も、プールも、結婚式も、就職も、タトゥーが無くなれば全力投球できます。
今まで行動が制限されていた分、思い切り人生を謳歌してください。

この記事の監修医: 杉本ライター 杉本ライター