美白エステにはどんなメニューがあるの?おすすめのメニュー3選

32views
美白
update!

日差しは年中降り注ぎ、冬でも油断すると日焼けをしてしまうのは皆さんご存知かと思います。
うっかりしてしまった日焼け、綺麗に美白したいですよね。

そんな時は、「美白エステ」に足を運んでみてはいかがでしょうか。
美白に力を入れているエステサロンでは、ひとりひとりに合った美白メニューが用意されています。

この記事では気になるメニュー内容をご紹介しますので、ぜひメニュー選びの参考にしてください。

美白エステでのおすすめメニュー3選

美白エステ

ここでは、エステで行われる代表的な美白メニューを3つご紹介します。

ピーリング

皮膚の表面に溜まってしまった古い角質をオフするお手入れです。
正常で健康はお肌は、新しい肌細胞ができて古い細胞は押し上げられ、皮膚表面で剥がれ落ちるという「ターンオーバー」を繰り返しています。

しかし、生活習慣の乱れや寝不足、ストレスなどが原因でこのターンオーバーが正常に行われなくなってしまうのです。

古い角質が肌表面に残っていると、肌がくすんだり、毛穴に角栓が詰まってしまったりと、悪いことばかり。
また、化粧水などの浸透も悪くなってしまいます。

そんな古い角質をエステのピーリングによって優しく剥がし、肌をワントーン明るくすることができます。

フォトフェイシャル

美容クリニックでも行われているフォトフェイシャル。
エステサロンでのフォトフェイシャルはクリニックのものよりも出力が低く、光がマイルドです。

顔全体に特殊な光をあてることによって、肌本来の機能を取り戻すという方法。
肌細胞を活性化する効果があるため、コラーゲンの生成を促してくれます。
それと同時に、沈着してしまったメラニン色素にダメージを与えるという働きもあります。

シミやそばかすの改善の他にも、毛穴の開き、シワなどのお悩みにも効果を発揮してくれる嬉しい施術です。

ただし、1回の施術ではなかなか効果を実感できないため、複数回エステに通う必要があります。

炭酸パック

炭酸パックは数年前に大流行しましたよね。

炭酸は、水中に炭酸ガスが溶け込んだもので、分子が小さいため肌への浸透力があります。
肌の奥まで浸透すると毛細血管まで入り込み、血管の中の二酸化炭素の濃度が上昇。
それによって体が酸素を取り込もうとするため、毛細血管が拡張されて血流がよくなるのです。

このことから、新陳代謝が活性化されターンオーバーが促進されたり、肌の血色がよくなって透明感が上がったり、化粧品の浸透率が上がったりします。

自宅でのケアで良いのですが、塗り残しができたり、泡が垂れてきたりと不都合もあるので、美白エステでプロに施術をしてもらったほうが楽ちんで確実ですね。

美白エステの料金相場

美白エステの料金

施術の料金はエステサロンによって異なりますが、相場は大体決っているようです。
1回の施術料金は1万円〜3万円程度。

幅がありますが、エステサロンがある地域、使用するスキンケア用品、かかる時間などによって料金は左右されるようです。

エステサロンに行く前に、口コミサイトを利用して料金を確認したり、直接エステサロンに問い合わせてもいいかもしれませんね。
初回キャンペーンなどを行っているエステサロンもあるので、キャンペーンを利用すれば通常よりお安くなります。

自分のお財布事情と照らし合わせて、折り合いのつくエステサロンを探しましょう。

一度に色んなエステサロンの料金を比較したい!
なんて時は、Case Reportの一括見積機能を使えば、簡単に複数施設の料金を比較することができますよ。

美白エステは一度の施術ではなく、複数回の施術が必要になるため、通いやすい場所にあるか、価格帯に無理はないかなど、自分に合った気疲れしないエステサロンを選ぶようにしましょう。

美白エステの効果を最大限実感するためには

美白された肌

エステに行くのがはじめてだという方は、最初の1ヶ月は週に1回のペースで通うといいでしょう。

刺激を受けた筋肉は形状記憶される性質があるので、頻繁に通えばリフトアップ効果も期待できます。
また、肌の状態もよくなってくるので、美白成分が肌の奥に届きやすい状態に改善されてきます。

2ヶ月目は2週間に1回、3ヶ月目以降は月に1回といったペースが理想的でしょう。

ターンオーバーは大体28日周期なので、それに合わせてエステに通うよ効果的ですよ。

美白エステを上手に利用して、年中美白肌を目指しましょう。

この記事の監修医: 杉本ライター 杉本ライター