ヒアルロン酸注射でほうれい線を撃退!の筈が…?失敗や副作用に要注意

228views
ヒアルロン酸注射
update!

ヒアルロン酸注射と言えば、今となってはポピュラーなプチ整形として人気を集めていますよね。
お肌にメスを入れることなく、注射だけで若返りを叶えられる夢のような整形術です。

芸能人の中ではヒアルロン酸注射はもはやメイクレベルで当たり前のことですし、一般人でも美意識の高い方はいち早くヒアルロン酸注射を取り入れています。

特にほうれい線へのヒアルロン酸注射は人気が高く、即効性もあるので、美容皮膚科や美容外科クリニックではどこのクリニックもほぼ取り入れているのが現状です。

注射一本で老け顔からおさらばできるのであれば、万々歳ですよね。
筆者も20代ファイナリストとなった今、ほうれい線が徐々に気になりはじめているのですが、小心者な筆者が気になるのは「失敗」と「副作用」です。

そこで今回は、ほうれい線へのヒアルロン酸注射で実際にあった失敗や副作用をまとめてみました。
美容外科クリニックで施術を受ける前に、事前にチェックしておきましょう!

ほうれい線へのヒアルロン酸注射の仕組みや効果

ビフォーアフター

まずは、ほうれい線へのヒアルロン酸注射の仕組みや効果を理解しましょう。

ヒアルロン酸はもともと人の体の中にある物質です。
コラーゲン組織を保持する力があることが実証されています

お肌に注入するヒアルロン酸の薬剤はジェル状のもので、注入するともともと持っていた自分のヒアルロン酸と融合して皮膚をふっくらさせることができるのです。

主にシワやくぼみ改善に効果があり、薬剤にもよりますが持続性は3ヶ月〜1年と言われています。

ほうれい線へのヒアルロン酸注射の失敗例・副作用と対策

女性

そんな嬉しいことだらけのヒアルロン酸注射ですが、失敗や副作用がゼロなわけではありません
実際にどのような失敗・副作用があるのか、どのような対策をとったらいいのかをご紹介します。

不自然な仕上がりになった

ヒアルロン酸注射によくある失敗のひとつ、“仕上がりが不自然”

確かに、ヒアルロン酸注射をしたであろう芸能人の頬がぱっつぱつに張っていてテカテカしている時がありますもんね……。あれは不自然ですし、いかにも「ヒアルロン酸注射やりました!!」って感じになってしまいます。

ヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていくので、いずれ気にならなくはなりますが、要するに入れすぎ注意!ってことですね。

施術前の先生とのカウンセリングの際に、注入する量や仕上がりのイメージをよく相談することが、不自然な仕上がりを避けるための対策となるでしょう。

短期間で元に戻ってしまった

逆に、短期間で元の老け顔に戻ってしまったという失敗もあります。

原因はいくつか考えられますが、使用した製剤の持続性が悪かったのか、ほうれい線の部分をマッサージし過ぎてヒアルロン酸が分散してしまったのか、中には1ヶ月ほどで元に戻ってしまったという場合もあるようです。

ある程度持続性のある、かつほうれい線に適しているヒアルロン酸製剤を先生に厳選してもらいましょう。

また、ヒアルロン酸注射を行った部分は強くマッサージするは禁物
ヒアルロン酸が周囲に広がってしまい、本当に消したかったほうれい線に対して最大の効果を発揮してくれなくなってしまいます。

左右非対称になってしまった

こちらの失敗も、ほうれい線へのヒアルロン酸注射の施術であり得る失敗のひとつです。

ほうれい線へのヒアルロン酸注入は美容整形の中でも比較的簡単な施術ではありますが、まだ施術に慣れていない先生が担当になると、このような失敗が起こってしまうようです。

ほうれい線へのヒアルロン酸注射は麻酔なし、もしくは注入部分に局所的に麻酔クリームを塗るだけの場合がほとんどなので、手鏡で自分の顔を確認しながら注入してもらうのがいいでしょう

毛細血管が傷つき、大きなアザができた

担当する先生の技術が低いと、毛細血管を傷つけて施術後に大きなアザになってしまうことも。

この失敗は、安さや近さでクリニックを選ぶのではなく、症例実績や施術が上手くて有名な先生に担当してもらうことで回避しましょう。

ヒアルロン酸注射でほうれい線を安全に消すために

ヒアルロン酸注射

せっかく安くはないお金を出して一世一代の決心で憎きほうれい線を消しにかかるのですから、失敗や副作用にみまわれては本末転倒!

安全に、確実にほうれい線を消して若返るために、どのようなことに注意すればいいのでしょうか。

安全に満足のいく結果を得るためのポイント

上でも書きましたが、実績や経験が豊富な先生に施術を担当してもらうことが一番です。

「お金がないから、実績や腕は怪しいけど○○クリニックで安く済ませたい!」

その気持ちはわからなくもありませんが、それならば少し我慢してお金を貯めてからしっかりとしたクリニックや先生にお願いする、もしくは、キャンペーンを利用するなどして、お安く満足のいくヒアルロン酸注射の施術を受けましょう!

安心と信頼のクリニック・先生によるヒアルロン酸注射でほうれい線をふっくらと

女性

いかがでしたか。

簡単なように見えるヒアルロン酸注射の施術ですが、意外にも失敗や副作用がけっこうあるのです。

せっかく勇気を出して美容外科・美容皮膚科に足を運ぶのですから、万全の下調べでほうれい線とサヨナラしませんか?
きっと施術に成功したあなたは日々深くなっていくほうれい線から解放され、晴れ晴れとした若々しい顔になっていることでしょう。

失敗や副作用をよく理解して、納得いくまで先生と相談してみてください。

この記事の監修医: 杉本ライター 杉本ライター