これは怖い!? “サーマクールアイ”の失敗例3選

1,731views
女性
update!

年々加速していく、たるみ。
目元は特に年齢を感じさせるため、気になる方も多いかと思います。

勿論、切る施術が一番効果があるのは、言うまでもないでしょう。
ですが、大事な目元……。
切るのは怖い。
ダウンタイムもあるだろうし、お休みもできない。
そのようなお悩みを抱えている方も多いと聞きます。

そこで、近年人気があるのが、切らないリフトアップ施術として人気のあるサーマクールの目元版。
サーマクールアイです。

効果は勿論のこと、大事な目元なので、気になるのは失敗・リスクではないでしょうか?

今回は、そんな気になるサーマクールアイの失敗例を徹底的に調べてみました!

サーマクールアイの施術内容とは?

目,女性

そもそも、サーマクールアイの施術はどのような感じなのか知らない方はここでチェックしてみましょう。

実は、切らないリフトアップ術として人気のあるサーマクールは、皮膚の弱い目元への照射はいままで禁止されていました。

でも、目元も気になる!
目元用もほしい!
そんな声から、開発されたのが、目元専用のトリートメントチップ。
そのチップを使用して行う目元のたるみ改善施術が、サーマクールアイです。

このサーマクールアイ、通常のサーマクールとの大きな違いは、熱エネルギーを届けるその深さ。

通常のサーマクールは皮膚の奥深く、2〜5mmまで届くと言われています。
目元にサーマクールを当てた場合、眼球にまで熱エネルギーが到達してしまう恐れがあるため、通常の物は使用できませんでした。
サーマクールアイは、熱エネルギーの到達範囲が通常のものよりも浅く作られており、安全に治療することが出来ると言われています。

また、専用のコンタクトレンズを着用しての施術となるため、大きな事故なく目の上、目の下にも当てる事ができます。

それでは比較的安全と言われている、サーマクールアイで起こる失敗例とはどんなものがあるのでしょう。

サーマクールアイ失敗例①火傷・赤み・腫れ

女性,目元

起こりうる失敗でありえる事としたら、「火傷」が一番に挙がるでしょう。

安全とは言えど、高温の高周波によってたるみを改善するサーマクールアイ!
サーマクールと専用のチップにより、振動&冷却機能はあるものの、「熱くて痛い!」そう感じる方も0ではない治療。
肌が弱い方や敏感肌の方は、肌が頑丈な方に比べ、皮膚に出やすいでしょう。

また、サーマクールやサーマクールアイで火傷してしまう原因として、医師の技術力や経験は大きく関わってきます。

どのくらいの出力で、どれくらい照射したら良いか。
この出力調整効果を出すにも、リスクを無くすのにも大切なポイント。
勿論、受ける側のその日のお肌状態なども関係してきますが、状態をカウンセリングでしっかり伝える、また、医師もしっかりとチェックする。
この事前チェックも大切と言えるでしょう。

単純明快な施術でありながら、サーマクール認定医という認定医制度があるのは、医師の知識が効果を大きく左右する施術だからなんです!

そして、施術後からメイクが可能なサーマクールアイですが、人によっては赤みや腫れが出てしまう方も。
通常は、当日〜翌日にかけて引いていくそうですが、長引いてるなと思われたら、担当医に相談をしてみて下さい。

サーマクールアイ失敗例②効果がない

女性

サーマクールでも、サーマクールアイでもよく聞くリスク。
これが「効果がなかった」というもの。

切る施術と違い、直ぐに効果が現れる施術ではないので、分かりにくいというのも一つの理由かもしれません。

サーマクールアイの場合も、サーマクール同様、術後長いと3ヶ月の期間を掛けて徐々に効果がでてくると言われています。
ですが、時間が経ってもやっぱり効果がない……。
これは、施術時の出力の弱さ個人の体質が影響している可能性があります。

サーマクールアイの施術は、肌組織に高周波の熱エネルギーを照射し肌を再生させようとコラーゲン量が増えるため、内側から若返りができる!というもの。

肌組織の再生が上手く出来ていない方の場合は、効果を実感できなかった……ということも0ではないそうです。

また、施術時、医師の経験不足により照射レベルが低すぎた場合、効果が実感できない……という失敗例もありました。

サーマクールアイ失敗例③すぐに元通り

女性

施術を受けてもたるみがとれなかったり、効果は術後数日のみだけでそれ以降の効果がなかったり……。
すぐ元に戻ってしまった。
という口コミも見かける事があります。

たるんでいる部分の皮膚が厚すぎる場合、一度では効果を実感できない方も。
「お金を支払い、痛い思いをしたのにこれじゃ納得できない!」となる前に、信頼のおける医師に相談してみて下さい。

誰にでも合う施術合わない施術というものが存在します!
また、技量のある医師なら可能な施術もあります!

一人で悩まず、専門家に相談し、リスクの少ない解決策を考えましょう。

間違った選択をしないためには?

医師

何よりも、サーマクールアイの事を熟知している、経験豊富な医師に相談すること。
そのような医師であれば、こういう目元の人には効果がある・ない。
なども、ある程度分かるでしょう。
また、施術の痛みや、ダウンタイムも最小限で済むはずです。

サーマクールを使用した施術には、サーマクール認定医という制度が設けられておりますので、ぜひ認定医のいるクリニックでカウンセリングを受ける事をオススメします!

安全に効果的に、目元から若返りを図りましょう。

この記事の監修医: 杉本ライター 杉本ライター